【イベント】音☆楽市in信太の森

2018/08/17

音☆楽市(おと・らくいち)in信太の森

と き 2018年9月2日(日) 午前10時から午後4時まで
ところ 信太の森ふるさと館(和泉市王子町914-1)
入場無料・参加申込不要

毎年恒例の音☆楽市in信太の森を今年も開催します。
音☆楽市は、音楽を聴きながら、モノづくり体験をとおして、楽しく歴史を学べるイベントです。
地域のみなさんによる楽しいステージや、体験工房のほか、プレゼント抽選会などお楽しみがたくさん!

音☆楽ステージ

10:00 オープニング
10:30 演奏 鶴山台シニアハーモニカ
11:00 創作紙芝居1「くずのはと信濃堂」
11:30 いずみ歴史トーク「信太の森と陰陽師」
13:00 演奏 T-snob with Y(ティー・スノッブ ウィズ ワイ)
13:30 創作紙芝居2「信太の森の狐」、かるた解説「信太いろは歌留多」
14:30 演奏 和泉市ウィンドオーケストラ KORUHA(コルハ)
15:15 プレゼント抽選会

体験工房(午前10時~)

・ちゅーぞー体験(溶かした金属を型に流してチャームを作ってみよう!出来上がった作品はお持ち帰りいただけます)
・浮世絵パズル

プレゼント

・アンケートにお答えいただいた方の中から抽選で素敵なプレゼント!(抽選会は当日15時15分からです)
・いのちの森プロジェクト苗(先着100名様)

 

ご注意☆当日は、駐車場のご用意はございません。

【展示】ミニミニ和泉の化石展

2018/08/17

みなさんこんにちは。
今日(8月17日)は、とても爽やかなお天気です。
先日までの猛暑が嘘のよう。
朝早く、筆者の自宅近くの草むらからは、秋の虫かな?と思う涼やかな鳴き声も。
季節のうつろいを感じます。

さて、今回はいずみの国歴史館で開催中の夏休み企画「ミニミニ和泉の化石展」のご紹介です。
和泉市と周辺地域で発見された二枚貝や巻貝、アンモナイトの化石をはじめ、動物の足跡化石などを並べたミニミニ展示です。

夏休みものこり2週間。
自由研究の調べものに、またお近くにお出かけの際に、ぜひのぞいていってくださいね。

詳しい展示紹介は→和泉市いずみの国歴史館ぶろぐ

ミニミニ和泉の化石展チラシ

 

≪和泉市いずみの国歴史館≫
開館時間
:10時~17時(入館は16時30分まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(土日の場合は開館)、年末年始、その他展示入れ替え期間(不定期)

入館料:無料(特別展は有料の場合あり)

交通
泉北高速鉄道和泉中央駅下車、徒歩20分。

またはバス、緑ヶ丘団地(桃大正門前)下車徒歩5分

住所:和泉市まなび野2番4(宮ノ上公園内 まなびのプラザ)

電話、ファックス:0725-53-0802

【イベント】まなびのプラザフェスタ!!

2018/08/16

ものづくり体験や楽しいゲームが盛りだくさんのイベントを開催します!

とき

2018年8月19日(日) 午前10時から午後4時まで


ところ

まなびのプラザ(まなび野2-4 宮ノ上公園内)

 

プログラム

ハーバリウム体験
先着70人
費用500円
大人気のハーバリウム(特殊な液体に植物標本を漬けて作る花飾り)を作ります。

黒板・カレンダー作り
先着50人
費用1,500円

カラーサンド
先着30人
費用500円
色砂を使って観葉植物をガラスコップに植えつけます。

タイルアート
先着30人
費用300円
色とりどりのタイルでオリジナル作品をつくろう!

子どもゲームコーナー
無料

まが玉づくり
限定100個
費用無料
四角い石をけずってまが玉をつくります。

考古パズルに挑戦!
歴史館の資料がパズルになりました。
先着100人には、オリジナルシールをプレゼント。

ワークショップ「種をさがそう!」
たくさんの穀物(種)の中から、何種類の種が見つけられるでしょうか?見つけた種は標本にしてお持ち帰りいただけます。
講師 濱塚 博さん(きしわだ自然資料館アドバイザー)
1.午前10時15分~ 2.午前11時15分~ 3.午後1時15分~ 4.午後2時15分~
定員 各回10人(1.2.は10時から、3.4.は12時30分から整理券配布)
費用 無料

おはなし会
楽しい読み聞かせなど

軽食コーナー
なくなり次第終了
有料
フランクフルト、ポップコーン、ピザ

このほか、風船・バルーンアートの無料配布、いのちの森プロジェクト苗木の無料配布、お楽しみ抽選会もあります。

お問い合わせは和泉市いずみの国歴史館(0725-53-0802まで)

【刊行物】『大阪春秋」第171号で和泉市特集!

2018/08/14

季刊郷土誌『大阪春秋』第171号で、和泉市特集「和泉市 ココロ トリコ イズミ -和泉の歴史は面白い―」が組まれました!
和泉市を「読む」「観る」「訪ねる」をテーマに、様々な切り口から、和泉の歴史の面白さが取り上げられています。
価格は1,080円(税込)。お求めは、書店またはインターネットで。

大阪春秋第171号表紙

大阪春秋第171号目次

 

 

また、刊行記念講演会も実施します。
いずみ歴史トーク「ココロ トリコ イズミ 和泉の歴史は面白い!」
と き 2018年11月4日(日) 午後1時30分~午後4時 (開場は午後1時)
ところ 和泉市久保惣記念美術館 Eiホール
定 員 120名(先着順。午後1時から美術館受付にて整理券配布)
参加費 無料(ただし美術館入館料が必要です)

いずみ歴史トークちらし

【イベント】和泉市歴史ウォーク&いずみ歴史トーク2018 第1弾

2018/08/14

探訪☆葛の葉ワールド~伝説の地を往く~

毎年恒例の和泉市歴史ウォーク。
今年も、いずみ歴史トークとセットで開催します。
今回は、「葛葉伝説」ゆかりの地を解説付きで巡ったあと、歴史トーク(講演会)を聞き、信太地域の歴史と伝説の魅力に迫ります。

と  き 2018年9月2日(日)
第1部 和泉市歴史ウォーク
集 合 信太森葛葉稲荷神社(JR「北信太」西改札を出て、鳥居をたどって徒歩5分)
出 発 午前10時(受付は午前9時30分から)
コース 信太森葛葉稲荷神社~旧府神社~信太の森ふるさと館(約1.3㎞の行程)
解説員 辻井 雅彦氏(元 信太の森ふるさと館学芸員)

第2部 いずみ歴史トーク
会 場 信太の森ふるさと館
開 始 午前11時30分
講 師 細田 慈人氏(歴史館いずみさの学芸員)

申し込み不要、参加費無料、雨天決行

みなさまのお越しをお待ちしております!

和泉市歴史ウォーク&歴史トークちらし

1 / 71234567