特別展歴史講座「駅を誘致せよ! 葛葉稲荷停留場(北信太駅)の誕生」

2019/07/31

信太の森ふるさと館の特別展「阪和電鉄開通90周年記念―和泉に電車がやってきた―」に関連して、阪和電鉄の新駅「葛葉稲荷停留場」(現北信太駅)誕生までの経緯について紹介します。

開催日時
2019年9月1日(日曜日)
午後2時から3時30分

場所
信太の森ふるさと館
王子町914-1
電話・ファックス:0725-45-0605

講師
森下 徹(和泉市教育委員会文化財振興課)

申込:必要
ファックス(45-0605)、往復はがき、直接
必要事項<住所、氏名、電話番号、イベント名等(直接を除く)>を記入のうえ
8月16日(金曜日)まで<必着>に
〒594-0004、王子町914-1、信太の森ふるさと館まで

『和泉史塾』今年も開講します!!

2019/07/31

大好評の和泉史塾が6月からはじまります。様ざまなジャンルの講師が、和泉市の歴史を語ります。全8回受講した人には、認定証を授与します。この機会に、和泉市の歴史を学んでみませんか。

前期講座

第1回 6月12日(水曜日)
府中・豊中遺跡群の「御船代」
講師:白石 耕治(いずみの国歴史館)

第2回 7月10日(水曜日)
とある伯太藩家臣の幕末維新
講師:山下 聡一(市史編さん室)

第3回 8月14日(水曜日)
近世和泉の医師竹田薬師院の肖像
講師:永野 啓子(市史編さん室)

第4回 9月11日(水曜日)
古瓦雑感―和泉の古代寺院―
講師:千葉 太朗(文化財振興課)

前期補講
第2回、第1回の補講 10月19日(土曜日)
第3回、第4回の補講 10月27日(日曜日)

 

後期講座

第5回 11月13日(水曜日)
「葛の葉伝説」と「信濃堂伝説」―和泉の狐伝説―
講師:清水 亜弥(信太の森ふるさと館)

第6回 12月11日(水曜日)
新しいことを知る楽しみ―阪和電鉄90周年記念展を担当して―
講師:深川 拓実(いずみの国歴史館)

第7回 1月15日(水曜日)
海に臨む人びと―池上曽根遺跡と漁撈―
講師:上田 裕人(文化財振興課)

第8回 2月19日(水曜日)
絵葉書にみる和泉の近代
講師:森下 徹(文化財振興課)

後期補講
第5回、第6回の補講 3月1日(日曜日)
第7回、第8回の補講 3月8日(日曜日)

テーマや講師が変更になる場合があります。
補講は本講座と同じ内容です。
受講回数の管理は塾生証で行います。必ず持参してください。
和泉市生涯学習サポート講座です。まなびぃスタンプを押印します。
まなびぃスタンプでは受講回数の証明にはなりません。

開催時刻
本講座は午後3時から午後4時30分(午後2時30分から受付開始)
補講は午前10時30分から正午、午後1時から午後2時30分(受付は各回30分前)

場所
和泉市いずみの国歴史館

和泉市まなび野2-4(まなびのプラザ内)
電話・ファックス 0725-53-0802

駐車場台数に限りがありますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。
公園駐車場が満車の場合は近隣の有料駐車場をご利用ください。

申込:不要

定員:各60人(先着順)

関連リンク
和泉市いずみの国歴史館

和泉市文化財振興課ホームページ

和泉市いずみの国歴史館ぶろぐ

【展示】信太の森ふるさと館夏期特別展『阪和電鉄開通90周年記念 ―和泉に電車がやってきた!―』

2019/07/04

現在のJR阪和線の前身である私鉄「阪和電気鉄道」が和泉府中駅まで開通して、今年で90年目を迎えます。当時の写真やパンフレットなどの貴重な資料から、阪和電鉄の歴史や特色をたどり、和泉市域で行われた観光開発や宅地開発、「葛葉稲荷駅(現在の北信太駅)」の誘致などを紹介します。

開催日時
2019年7月18日~2019年9月16日
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)、祝日の翌日(土日の場合は開館)
開館時間:午前10時から午後5時(入館は午後4時45分まで)

場所
信太の森ふるさと館
王子町914-1
電話・ファックス:0725-45-0605

特別展記念講演「阪和電気鉄道の兼営事業と沿線開発

開催日時
2019年7月28日(日曜日)
午後2時から午後3時30分

講師:竹田 辰男氏(『阪和電気鉄道史』著者)

申込:必要
ファックス(45-0605)、往復はがき、直接
必要事項<住所、氏名、電話番号、イベント名等(直接を除く)>を記入のうえ
7月12日(金曜日)まで<必着>に
〒594-0004、王子町914-1、信太の森ふるさと館まで

定員
60人(申し込み多数の場合は抽選)

鉄道模型(Oゲージ・Nゲージ)で遊ぼう!

  1. 走らせてみよう!
    鉄道模型(Oゲージ・Nゲージ)の運転を体験できます。
  2. 作ってみよう!
    図面入りの用紙に色をぬって組み立て、子ども電車に乗せて走らせます。

協力:鉄道同好会・桃山学院大学鉄道研究会

開催日時
2019年8月3日(土曜日)~2019年8月4日(日曜日)
午前10時から午後4時

申込:不要

定員

  1. 走らせてみよう!
    無し
  2. 作ってみよう!
    100人(先着順)

 

関連リンク

信太の森ふるさと館
http://www.city.osaka-izumi.lg.jp/kakukano/syougaibu/bunkasinkou/sisetu/hurusatokan/furusatokan.html

和泉市文化財振興課ホームページ
http://www.city.osaka-izumi.lg.jp/kakukano/syougaibu/bunkasinkou/sisetu/hurusatokan/event/index.html

信太の森ふるさと館ぶろぐ
http://shinodanomori.jugem.jp/

 

問合せ先 和泉市 教育委員会生涯学習部 文化財振興課
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8163(直通)
ファックス:0725-41-0599

【展示】いずみの国歴史館夏期特別展『!!!須恵器2!!!ー泉北丘陵窯跡群の軌跡ー』開催

2019/07/02

須恵器展の第2弾。前回に引き続き須恵器だけを展示する企画です。
今回は、泉北丘陵窯跡群(いわゆる「陶邑窯」)の出現期から発展期にいたる古墳時代に焦点を当て、300年近い須恵器生産の軌跡を追います。最古の5世紀から7世紀にいたる窯跡資料を概観しながら、主要な集落遺跡もご紹介します。さらに、泉北丘陵窯跡群の地域性についても考えていきます。
考古学研究にとって貴重な、泉北丘陵窯跡群の貴重な資料が一堂に会する特別展です。
ぜひ、ご覧ください。

開催日時
2019年6月29日~2019年8月25日
休館日:月曜日(祝日は開館)、祝日の翌日(土日は開館)
開館時間:午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
6月17日(月曜日)から6月28日(金曜日)は特別展にともなう展示入替休館

場所
いずみの国歴史館
まなび野2-4
電話・ファックス 0725-53-0802

記念講演会

第1回 7月6日(土曜日)
「陶邑窯と渡来人」
講師:田中 清美氏(帝塚山学院大学非常勤講師)

第2回 7月20日(土曜日)
「陶邑陶器山の集落と古墳」
講師:西川 寿勝氏(大阪府立狭山池博物館学芸員)

第3回 8月3日(土曜日)
「須恵器生産と古代氏族」
講師:高橋 照彦氏(大阪大学大学院文学研究科教授)

第4回 8月17日(土曜日)
「陶邑と泉北丘陵窯跡群」
講師:白石 耕治(和泉市いずみの国歴史館学芸員)

いずれも午後2時から
定員は各80人(先着順)(申込不要)
当日午後1時30分から受付開始

歴史講座

第1回 7月24日(水曜日)
「泉北丘陵に須恵器窯ができた頃」
須恵器の成立に関わる渡来人の系譜についてお話します。
講師:呉谷 有哉(和泉市教育委員会文化財振興課)

第2回 7月31日(水曜日)
「いわゆる陶邑編年について」
これまでの陶邑編年についてまとめた上で、新しい提案をします。
講師:白石 耕治(和泉市いずみの国歴史館学芸員)

第3回 8月7日(水曜日)
「泉北丘陵窯跡群の展開と終焉」
泉北丘陵窯跡群の盛衰について検討します。
講師:千葉 太朗(和泉市教育委員会文化財振興課係長)

いずれも午後3時から
定員は各80人(先着順)(申込不要)
当日午後2時30分から受付開始

関連リンク

和泉市いずみの国歴史館
http://www.city.osaka-izumi.lg.jp/kakukano/syougaibu/bunkasinkou/sisetu/rekisikan/rekishikan.html

和泉市文化財振興課ホームページ
http://www.city.osaka-izumi.lg.jp/kakukano/syougaibu/bunkasinkou/sisetu/rekisikan/event/1558510892581.html

和泉市いずみの国歴史館ぶろぐ
http://ic-rekishikan.jugem.jp/

問合せ先 和泉市 教育委員会生涯学習部 文化財振興課
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8163(直通)
ファックス:0725-41-0599

 

市指定文化財指定記念 特別出陳『槇尾山施福寺 桐雪持ち笹文様唐織小袖』

2019/06/10

槇尾山施福寺蔵桐雪持ち笹文様唐織小袖きりゆきもちささもんようからおりこそでの市指定文化財指定を記念して、6月16日(日曜日)まで、いずみの国歴史館にて、小袖を特別出陳しています(入館料無料)。
多彩で華やかな桃山文化の粋をご堪能ください。

日  時
2019年6月1日(土曜日)から2019年6月16日(日曜日)

開館時間:午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:毎週月曜日、祝日の翌日

会  場
いずみの国歴史館

まなび野2-4
電話・ファックス 0725-53-0802
※入館料無料/申込不要

問合せ先 和泉市 教育委員会生涯学習部 文化財振興課
〒594-8501
大阪府和泉市府中町二丁目7番5号
電話:0725-41-1551(代表) 0725-99-8163(直通)
ファックス:0725-41-0599

槇尾山施福寺蔵 桐雪持ち笹文様唐織小袖

槇尾山施福寺蔵桐雪持ち笹文様唐織小袖