信太の森ふるさと館 施設紹介

信太の森ふるさと館

清少納言が枕草子に「もりは信太」と記したように、古来、信太山丘陵は森の代表格とされていた。また、陰陽師・安倍晴明が信太の白狐を母として生まれたとする、葛の葉伝説の地としても知られている。
この信太山丘陵の一画に、信太の森の鏡池史跡公園がある。公園内に建つ信太の森ふるさと館では、信太山丘陵の歴史・自然の展示とあわせ、葛の葉伝説にちなむ各種の資料を保管・展示している。

  • お問い合せ
    TEL.0725-45-0605
  • 開館時間
    午前10時~午後5時(入館は4時30分まで)
  • 休館日
    月曜日(祝日の場合は翌日)・祝日の翌日・年末年始・展示入れ替え期間(不定期)
  • 入館料
    無料
  • 住所
    和泉市王子町914-1